全身脱毛を短期間で終わらるなら医療レーザー脱毛!

投稿日:2017年7月9日 更新日:

【毛周期に関係なく脱毛できるから短期間で終わる脱毛法】

今では脱毛は当たり前な時代。

サロンも多く立ち上がり、気軽な値段で、気軽に足を運ぶ事ができるようになりました。

一言で脱毛といっても施術する場所は様々で、夏に向けて各サロンが様々なキャンペーンを打ち出してアピールしていますね。

そんな中、脱毛の中でも全身脱毛が注目を浴びています。

ワキの脱毛から始めた人も、処理いらずな簡単さから全身を脱毛したいと、処理する部位を広げている人が多く、今ではどうせやるなら一気に全身を…と考えている人も多いそうです。

そこで、今回は全身脱毛について解説していきたいと思います。

脱毛といっても、エステサロン等で行っていく美容脱毛と、医療脱毛がありますが、ここでは、脱毛する目的が”早く脱毛したい”と考えている方にとって、有益となる情報をお伝えしていきたいと思います。

そこで、まず美容脱毛と医療脱毛ですが、”早く脱毛を行いたい”という方におススメな脱毛がどちらなのか、そこから話していきた

いと思います。
始めに答えを言います。それはズバリ『医療脱毛』です。

剛毛の方もこちらの医療脱毛がおススメですよ。その理由は以下の通りです。

●早く脱毛を済ませたいなら医療脱毛●

なぜ、医療脱毛の方が早く終わらせる事ができるのか、それはレーザー脱毛の為です。
一方、美容サロン等の場合は光脱毛が主な施術方法となっています。
この基本となる施術方法が違う為、特徴もそれぞれに違っていきます。

●医療脱毛と美容脱毛の違い●

簡単に言うと、3つの違いをあげる事ができます。

    医療脱毛は美容脱毛に比べて、時短で脱毛ができ、節約できる事もあります。
    もしもの事態があっても、医師がその場で診察して、必要があれば治療をしてくれます。
    エステサロンの脱毛では、一時的な減毛となり永久脱毛にはなりません。

ざっくりあげるとこのような事なのですが、医療機関としての医療脱毛と、エステサロンで行われている光脱毛(これはIPL脱毛やプラズマ脱毛などのことを言います。)には大きな違いがあるのです。

もっと具体的に比較してみると、このような違いがありますので参考にしてみて下さい。

≪医療脱毛の場合≫

    施術回数:約5回~8回程度
    脱毛期間:照射パワーは強いので、短時間で脱毛ができる。
    脱毛資格:有資格者が施術を行うので、安心度が高く、効果も高い。
    医師の診察:有り。肌の状態をしっかりと診断してくれるので、万が一の事態が起きても対応してくれる。

肌トラブル:肌の状態によって薬が処方されたりと、迅速に対応してくれる。

≪美容脱毛の場合≫

    施術回数:18回以上
    脱毛期間:照射パワーは弱いので、長期間通っていく必要がある。その為費用もトータルで見ると、医療脱毛よりも高くなる可能性がある。
    脱毛資格:資格が無くても施術が出来る為、高いリスクを伴っている。更に、照射漏れの可能性もある。
    医師の診察:無し。カウンセラーのみ。
    肌トラブル:店舗では肌トラブルに対して対応出来ないので、最悪、傷跡が残る可能性もある。

【早い!安い!痛くない!最短で全身脱毛が終わる医療クリニック】

-全身脱毛 短期間

Copyright© 全身脱毛が短期間で終わる!最短4ヶ月〜半年で完了するって本当 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.